« 臨時休業のお知らせ | トップページ | ののみち文庫vol.5 『Urban Permaculture Guide  都会からはじまる新しい生きかたのデザイン』 »

2015年2月18日 (水)

ののみち文庫 vol.4『仏の教え ビーイング・ピースーほほ えみが人を生かす』


「ののみち文庫 vol.4」

これからの社会の為に、考えていきたい事、実践していきたい事をテーマに贈る、「ののみち文庫」。
今回は、エンゲージド・ブディズム(行動する仏教)の命名者であり体現者、マインドフルネス(瞑想法と言えば説明しやすいでしょうか)の世界的指導者でもある、ベトナム出身の禅僧、ティク・ナット・ハンさんが、アメリカの人々に語った言葉の筆記録。

『仏の教え ビーイング・ピースーほほえみが人を生かす
ティク・ナット・ハン 中公文庫 1999年刊  ¥679

10987659_842345062502510_3220099819

『ある政府の外交政策は、主として、その国民の生き方にかかっています。市民として、私たちは大きな責任をもっています。政府が自由に政策を立てる事ができると考えがちですが、政府の自由は、私たちの日常の生き方に依存しています。もし、私たちが、政府の政策を変える道を開けば、政府はそうせざるを得ません。
私たちは、現実的真理、現実的状況を見通さなければなりません。私たちの日常生活、ものの飲み方、何を食べるかが、世界の政治的状況と関わっているはずです。
瞑想は、ものごとの内側を深く見、どうしたら自らを変え、どうしたら状況が変革するかを見通すことです。目覚める事が重要です。爆弾のありよう、不正義のありよう、兵器のありよう、私たち自身の存在のありようが、不可分です。』
(第五章より一部抜粋)

ベトナム戦争の戦火の中を、中立、非暴力に徹して生き、フランスに亡命後も世界平和を目指した活動を続けている師が、「みずからを失うような生き方」に対する非暴力の抵抗の方法、瞑想を実践し、自らと共に如何に社会に積極的に参加していくかを、やさしく静かに、力強く語ります
子供達と一緒に、家族で行える呼吸の時間、一緒にゆっくり歩く時間の提案も。何度も読み返したい一冊です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

☆これからのkiwi営業日☆
open 12:00-16:00

2月
16日(月)
20日(金)味噌仕込みkiwi13:00〜
21日(土)味噌仕込みkiwi13:00〜
24日(火)はなももさんのドーナツ販売

|

« 臨時休業のお知らせ | トップページ | ののみち文庫vol.5 『Urban Permaculture Guide  都会からはじまる新しい生きかたのデザイン』 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489854/58978961

この記事へのトラックバック一覧です: ののみち文庫 vol.4『仏の教え ビーイング・ピースーほほ えみが人を生かす』:

« 臨時休業のお知らせ | トップページ | ののみち文庫vol.5 『Urban Permaculture Guide  都会からはじまる新しい生きかたのデザイン』 »