« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月29日 (日)

7/29(日)本日は臨時営業します!

今日は定休日ですが、臨時営業します!
ぜひ遊びに来てくださいね〜(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月28日 (土)

小さなお母さんになろう♪

毎日暑いですね〜。
こどもたちは夏休み真っ最中。夏を満喫していますか?

さてkiwiでは、こどもたちと一緒に、お料理したり、お掃除したり
庭仕事したりを楽しむための道具を集めてみました♪

お休みの間、「小さなお母さん」になってもらいましょう(^^)

まずはクッキーカッターです。

Blog483363_266025056835621_13653945

小さめのクッキーカッター 160円〜

たくさん種類があって、迷いますね〜(^^)


Blog387080_266024613502332_76727794

ケーキ型 300円

あと、暮らし舎モノガタルさんの子供用・大人用エプロンも入荷しました。
三角巾もありますよ。
詳細はまた後日アップします!

その他、こどもも使いやすいほうきやブラシなども
取り揃えています。


Blog314879_266006676837459_60931035

さて、昨日はあいのやさんの焼き菓子の販売でした。
まだ少しありますので、今日も販売します☆

ぜひ遊びに来てくださいね〜♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月26日 (木)

明日(7/27・金)は絵本の会とあいのやの焼き菓子販売です!

明日(7/27・金)は絵本の会とあいのやの焼き菓子販売です。

前回の絵本の会の様子はコチラ

月の庭・望仙荘のスタッフをしていた、あいちゃんが始めた
ナチュラルスイーツ「あいのや」さん。
とてもおいしい焼き菓子です!
ぜひぜひ食べてみてくださいね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月17日 (火)

本日、臨時休業させていただきます。

今日は、こどもの体調不良のためお休みさせて頂きます。
ご予定してしてくださっていた方、ごめんなさい。
また、どうぞよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月14日 (土)

今日はこどものふくのわ会(オーガニックマーケット)

おはようございます!

今、亀山はとてもよいお天気です!
天気予報では微妙ですが、一応開催の方向で準備したいと思います。
(雨が降って来たら中止になります。)
お早めにお越し下さいね〜♪

10:00〜11:00まで

三重オーガニックマーケット内(関地蔵院) 毎月第2土曜日 
 (マーケットは10:00〜15:00)
 亀山市関町新所町1173−2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月11日 (水)

7/19(木)20(金)〜冨田貴史さんを囲んで〜

冨田貴史さんを囲む2日間
@望仙荘

暦のワークショップ
~旧暦・地球歴を学んで暮らしに活かそう~

7月19日(木) 新月 18:00~21:00くらい

参加費: 2,500円(簡単なごはん付き)

※小学生以下のお子さんの参加費は無料です。お子さんの人数を把握
するため、予約時にお申し出ください。お子さんのごはん代は別途300円。
定員: 40名 (要予約)

この国では、ほんの150年前まで、自然の流れに寄り添った暦が使われ
ていました。現在使われている世界的な暦・グレゴリオ暦とは違い、太
陽と月の運行に則
った、豊かな四季のある日本の気候に合った暦。
今では旧暦と呼ばれ、忘れられつつあります。

空気や水にすら危機を感じる今、かつて自然を失う前の時間はどう流れて
いたのかを学んでみましょう。
現代の暮らしに旧暦を取り入れることで、失われた何かを取り戻すきっか
けが見いだせるかもしれません。
今回は旧暦とあわせ、そのベースともいえる陰陽五行の思想も学びます。
また今回は、静かなブームになりつつある「地球歴」という新しい暦に
ついてもご紹介いただきます。
太陽系の惑星の動きを、太陽を中心とした円盤に表した暦です。
太陽系を外から俯瞰したような図形で、単純で視覚的に分かりやすい
のが特徴です。

水無月朔日土用入りのこの日、旧暦と陰陽五行、地球歴を通して、
自然の流れに合った時の流れ、宇宙的な時の流れを感じてみませんか。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

放射能とむき合うための基礎知識
~誰もが安心して暮らせる社会へ~

7月20日(金) お昼くらい~日暮れ

参加費: 1,000円

※小学生以下のお子さんの参加費は無料です。お子さんの人数を把握
するため、予約時にお申し出ください。
※飲食の持ち込み可。望仙荘にオーダーもできます
定員: 特になし (要予約)
※途中参加・途中退席自由

3.11の震災による原発事故は、現在も収束せず、膨大な量の放射性物質を
放出し続けています。その一方で、震災の瓦礫を全国に拡散して処理する
ことが始められました。
いま放射性物質による汚染がどうなっているのか、この先どうなるのか、どう
捉えて行動すればいいのか。様々な情報や憶測が飛び交い、不安は募るば
かりです。

何を信じてどう行動するかは自分自身で判断し、決断するべきこと。
でもそのために必要な情報や考え方が、十分得られているとは言えません。
そこで2日目は、2003年から原発やエネルギーの問題に取り組んでいる冨田
さんに、最も基本的な部分からお話しいただきます。

みんなが疑問、質問、意見を持ち寄ってどんどん語る、参加者全員で学び合
う勉強会です。
それぞれの立場や価値観、考え方を理解し合いつつ、子どもたち孫たちが安
心して暮らせる未来のビジョンを共有していきましょう。

冨田貴史さんプロフィール
千葉県出身、京都府在住。
旧暦・地球歴、生物多様性、お金、原発、エネルギー、腰の健康、ふんどし
などをテーマにしたワークショップを全国で年間200本以上開催しているファシリ
テーター。鎌仲ひとみ監督のドキュメンタリー映画「六ヶ所村ラプソディー」を全国
120か所で上映し、同監督の「ミツバチの羽音と地球の回転」制作にも携わる。
「エネルギーシフトを考えるデータバンク・プロジェクト」立ち上げメンバー。
著書「わたしにつながるいのちのために」(2006年)「美しい海と私たちの未来」
(2010年)「今、わたしにできること~目に見えないものをみつめて生きていく~」
(2012年)など多数。

お問い合わせ・お申込みは
●山小屋カフェ望仙荘
亀山市安坂山町1191-18
TEL: 0595-85-1613
●子どもと暮らす会代表 田端
TEL: 0595-85-3882 (kiwi)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

6/29 絵本の会ありがとうございました

今回もよいお天気でしたね。
子ども7人、大人10人の方が集まってくれました♪

Blog529345_257213694383424_38009815

今回ご紹介頂いた絵本

・あーそーぼ やぎゅうまちこ
・ここってインドかな? アヌシュカラビシャンカール/アニータロイトヴィラー
・ねずみさんのながいパン 多田ヒロシ
・ほげちゃん やぎたみこ
・しゅっぱつしんこう! 山本 忠敬
・リスとはるの森 ゼバスティアン メッシェンモーザー 松永 美穂
・ザガズー クェンティンブレイク 谷川俊太郎 
・空の絵本 長田弘 荒井良二
・島ひきおに 山下明生 梶山俊夫
・おおきなカエルティダリク 加藤チャコ


そして、あいのやさんの焼き菓子の販売もありました!
どれもこれも、おいしかったです♪

Blog523550_257259941045466_10600728

今回も、絵本との良い出会いがありました。

次回は7月27日(金)11:00〜です。

参加費無料です。
オススメの絵本を1冊持って、どうぞお気軽にご参加くださいね。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月10日 (火)

6/29

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 6日 (金)

明日はふじっこぱん販売日ですよ〜!

明日(7/7)は13:00頃からふじっこぱんの販売をします!
ぜひぜひお立ち寄り下さいね。

Blog535497_205524399552354_10000284

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ふじっこぱんのパン

日本酒の醸造中に出る泡と、レーズンの酵母をリンゴジュースで
培養した自家製酵母を使って作られています。
基本の材料には、国産、三重県産、オーガニックのものを中心に
使用しています。
卵、バター、牛乳は基本不使用。気まぐれにミルクやバター入りの
リッチなご褒美パンも焼いています。
砂糖不使用のパンも数種類ご用意しています。
(一部菓子パンと焼き菓子にによつばバター、卵、てん菜糖使用)
全て手捏ねで、シンプルな製造法のため、素材の味が味わえる
パンになっています。

ふじっこぱんブログ
http://fujiccopan.cocolog-nifty.com/blog/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年7月 5日 (木)

7/6(金)〜8(日) PEACE CAMPが始まります!

明日から、ピーターパンの森で「ピースキャンプ」というイベントが
始まります。
そのため、kiwiの前の広場はピースキャンプで使用されるため
お車は望仙荘の方に駐車してください。

kiwiや望仙荘は通常営業していますので、どうぞ遊びに来てくださいね。
ピースキャンプも素敵なイベントですので、よろしければ
ぜひご参加くださいね!


Blogpeacecamp

『PEACE CAMP Vol.2』

@キャンプ場ピーターパンの森 7/6,7,8(金土日)
雨天決行荒天中止

1日券ー前売\2000 当日\2500  
通し券ー前売\4000 当日\4500(キャンプインされる方は要予約) 
中学生以下無料

▽予約・問い合わせ 
080-5103-9739
kijiha@hotmail.co.jp(きじは)

続きを読む "7/6(金)〜8(日) PEACE CAMPが始まります!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おおい町に行きました。

7月1日の大飯原発再稼働に反対の意思表示をするため
6月30日(土)におおいちょうに向けて出発し
1日の夜に大飯より無事に帰宅しました。

帰ってきてから、何度も近況をアップしようとしましたが、うまく

まとまらず(^_^;)
たぶん、私の文は一向にまとまることはないと諦めました。


私たちは集会やデモに参加し、日帰りで帰るつもりがひょんな事から思わぬ方向に。。。
(参加予定のデモの詳細はコチラ
結局集会にもデモにも参加せず、一泊して帰りました。

大飯に行ったみなさんが、それぞれその時の様子や想いを書いていらっしゃる
ので、行けなかった方も知る事ができたと思います。
また、ネット放送もされていたので、リアルタイムに観る事もできたと思います。
私はまた別の角度から、体験し感じた事を書いておきたいと思います。

大飯原発の手前には、原発の事を学ぶための「PR館」というのがあります。
大飯原発がどのようなモノかを知りたくて、とりあえずそこに行った時に、再
稼働反対の抗議が始まりました。作業員たちを入れないように、ゲートを
封鎖したようですが、同時にPR館の中にいたお客さんの車も出られなくなり
ました。もちろん私たちも。

封鎖を実行した彼らには、ものすごい覚悟がありました。非暴力を徹底しな
がら、体をはって機動隊が入ってくるのを止めていました
私たちは子連れで、子供たちがビックリしていたので、PR館の中にいて、時々
外に行き、みんながマイクで想いを話すのを聞いたりしました。私たちは再
稼働反対の意思をもったPR館の客という不思議な立場でPR館の中にいま
した。

中で他のお客さんと原発についての話をしていると、PR館にたまたま家族で
来ていた、体の大きな男性が「お前らが何やろうとも知らんけど、関係のない
俺らを巻き込むなよ!」と大きな声で、私たちに怒りをぶつけ始めました。
それが引き金となって、さっきまでニコニコ親切に対応してくれていた喫茶店
の女性やPR館の従業員の人、5人ほども感情的に「私らみたいな一般市民も
巻き込んでるのに、ほんといい気なもんだわ!」と言い始めました。
私たちは終始冷静でした。男性が凄んで来ても全然怖くありませんでした。
この人たちは緊張と不安で精神的に疲れ始めているのだと感じました。
私たちは外にいる人たちは絶対に危害を加えないことを知っているけれど
知らない人たちにとっては、この状態がかなりストレスになっていたのかも
しれません。
しかし、この人たちは地元の人のようでした。
それでも、自分たちには関係がないと言い切りました。
何となく、無関心な人が多いとは思っていましたが、現地で現地の人の口から
はっきりとこういう言葉を聞いた事が、私にはかなりショックでした。

大きな声をあげた男性の妻らしき人が、赤ちゃんを抱きながら「あの人たちは
子供を守れって言ってるけど、この子はどうなるのよ!こんな状態だから眠れ
ないのよ!」と感情的になった途端、男性が急に冷静になり、私たちに「あな
たたちに言っても仕方ないのに、感情的に大声だして、すみませんでした。」と
謝って奥さんを連れて離れていきました。
その後、喫茶店の女性も「さっきはすみませんでした。」と謝ってきました。
話の内容は、う〜ん……という感じですが、この状況で素直に謝れるこの人
たちはすごいなと思いました。

今回、予定外にちょっとした旅行になりました。
でも「予定外」がなければ、私は初めての福井県をよく知ることもできず、福井
の人と話をする事もなかったかもしれません。
原発の事ばかり気にして、「木を見て森を見ず」状態でした。
宿で一泊したときに、お造りをいただきました。最近は刺身を買い控えていた
ので、久々に口にしました。
やっぱり美味しい(/ _ ; )

福井県は自然豊かで、魚も美味しい良いところ。
こんなところに、ものすごい数の原発があるなんて。
地図では知っていたけど、やっぱり実感薄かった。。。

本当に悔しいけど、反対の声は届かず再稼働されました。
でも、絶対に諦めません。
これからも、意思表示は続けていきたいと思っています。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »