« 山小屋カフェ望仙荘1周年と映画「GATE」 | トップページ | どんどんできてきました! »

2011年11月 7日 (月)

新幹線のたび 原画展とトークライブ

絵本「新幹線のたび」の原画展と、作者のコマヤスカンさんのトークライブに
行ってきました。

Blog2e2fd604089b11e1a87612313804ec9

この絵本は、小学生の女の子が春休みに新幹線に乗って青森から鹿児島まで
旅するというお話。
絵がとても細かく丁寧に描かれています。
チラホラと登場する変なものを見つけるのも楽しい!

ちょうど季節の変わり目で、1日の中で冬から春への移ろいが感じられる。
そっか。北から南への旅は、こんなふうな楽しみ方もできるのですね。

この絵本は2011年3月12日に九州新幹線が鹿児島まで開通するのに合わせて
出版されました。
ところが、その前日3月11日の大地震、津波によって、絵本に描かれている
美しい風景は変わってしまいました。

コマヤスカンさん自身、そのタイミングで出版する事を躊躇したそうですが
その時はすでに書店には配本されている状態だったそう。
今から取りやめても、何もプラスに向かない、ということで、絵本の印税や売り上げの
一部を義援金として寄付することにされました。

絵本を作るにあたって、コマヤスカンさんも実際に青森から鹿児島まで、新幹線に
乗られたそうです。
トークライブでは、その時に撮った写真を見ながら、エピソードや絵の秘話なども
聴く事ができ、ますますこの絵本が楽しめるようになりました。

実は、私は地理にとても弱く、さらに鉄道にも全く興味がありません。。。
ですから初めは、この絵本はとても細かくてきれいだなあとか、こんな細かい地図が
描けるコマヤスカンさんはすごいなあという感じでいました。

このトークライブに参加させてもらって、鉄道の旅を楽しむ人の気持ちが少し分かった
ような気がします。
新幹線の車体や座席や駅のデザイン、駅弁、車窓からの風景などなど
気がつけば楽しい事がたくさんありますね。
私も子どもの頃に、こんな絵本に出会っていたら、地理に強くなっていたかも・・・
・・・なんて思ったり。
よし、うちの子で試してみよう(笑)

実はコマヤスカンさんとは今年の5月頃に知り合いました。
でもそれは、「絵本作家さんと絵本屋」としてではなく、お互い別の立場でした。

普段、コマヤスカンさんは三重県の職員としてお仕事をされています。
そして私は「こどものふくのわ会」という、子供服の交換をする会をしています。
そんな立場で出会い、月に一度ぐらいイベント等でお会いします。
とても気さくでユーモアのある方です。

私は亀山市の広報でコマヤスカンさんが紹介されていたのを見て、知りました。
(コマヤスカンさんも亀山市在住です)

Blog1577533e08ec11e1a87612313804ec9

これです、広報かめやま!かなりレア情報ですよ(^^)

「新幹線のたび」が出版される前で、ちょうどこの絵を描いているのか
校正していらっしゃるところでしょうか?
(ちなみに、うちのこどもたちは2人とも、コマヤスカンさんの後ろのバーバパパが
気になっていたようです。。。)

私が絵本屋をするという事は、本当に最近になってお話しました。
とてもびっくりしていらっしゃるようでしたが、何か出来る事があれば言って下さいと
言ってくださいました。とても嬉しいお言葉です。
同じ市内に絵本作家さんがいらっしゃるなんて、私は本当に運が良いですね♪

コマヤスカンさんには、いろんな活動でお世話になりそうです。まずは
絵本屋として、そして母親として、絵本選択の幅を広げてもらった気がします。


おまけ
トークライブの時におまけをいただきました。

Blog8acb1dd4089f11e1989612313814201

まめまめ絵本の作り方を伝授していただきました!
ここに自分でストーリーや絵を書き込んで、切ってノリで貼ると
まめまめ絵本が出来上がるテンプレートのようなものです。

コマヤスカンさんが描かれたものも一緒に付いていて、それを切って
のり付けしたのがこちらです。

Blog595aad8808a811e1abb01231381b65e

手のひらサイズのかわいい絵本。
アリの1日を描いた「アリのこうしん」。
何ともかわいい絵本です!!

自分で作る絵本は、今、娘が一生懸命描いています。
またできたら、ご紹介します♪

|

« 山小屋カフェ望仙荘1周年と映画「GATE」 | トップページ | どんどんできてきました! »

イベント」カテゴリの記事

絵本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1489854/42915649

この記事へのトラックバック一覧です: 新幹線のたび 原画展とトークライブ:

« 山小屋カフェ望仙荘1周年と映画「GATE」 | トップページ | どんどんできてきました! »